Kintetsu Tenri Line express changing to Kintetsu Nara Line local 近鉄天理線 急行 近鉄奈良線 準急 ‘お化け’

Pocket
LINEで送る
Facebook にシェア

Push this button
and you can use your language!!!

 

今回は

「近鉄天理線 急行  近鉄奈良線 準急 ‘お化け’運用」

をご紹介します。

 

 

 

‘お化け’運用とは

 

急に ‘お化け’ なんて書かれても意味わかんないですよね。

解説します。

 

まずは、近鉄の路線図と停車駅案内をご覧下さい。

路線図

奈良線、難波線の停車駅案内

京都線、橿原線、天理線の停車駅案内

 

僕は、10:29天理発、急行、(大和)西大寺行きに乗車しました。

(因みに、休日ダイヤです)

 

当然、西大寺に着けば、この電車は車庫に入るか、来た道を折り返すかだと思うじゃないですか!?

 

ところが、駅が近くなった辺りから「この電車は大和西大寺駅到着後、大阪難波行き各駅停車となります」と案内放送が入るんです!!

 

この映像を撮影する前に、1度同じ電車に乗ってるんです。

 

その時の映像がこちらです。

 

この時は、カメラの充電や容量の関係上、大和西大寺以遠の撮影ができませんでした。

 

天理発、急行、大和西大寺行きは、時刻表に案内があります。

 

その時刻表を見て、「天理発の急行の大和西大寺行きを撮影しよう」と思ったんですから。

 

大和西大寺発、各駅停車、大阪難波行きも時刻表に案内があります。

 

しかし、上記2つの電車が、実は同一電車だという事が、時刻表からはわからないんです!!

 

だから、再撮影する羽目になったんです!

 

今回の電車の様に、終点に到着後、回送になったり折り返したりせずに、列車種別と目的地を変えて引き続き同一電車を使う運用の事を、一部の人達は‘お化け’と呼んでいるそうです。

 

「何でこんな運用があるんだ?」って話ですよね!?

 

時刻表上の案内をしない理由として、万が一問題が生じた際、先の運用への影響を抑えられる、というのがあるらしいです。

 

つまり、

仮に「天理発、大阪難波行きです。途中の大和西大寺までは急行、大和西大寺からは各駅停車として運転致します。」と言っちゃうとします。

 

そうすると、急行として大和西大寺へ向けて運転中に何か問題が発生して運転取り止めになると、「難波まで行くって言ったじゃん」となる訳です。

 

時刻表上、急行の大和西大寺行きと各駅停車の大阪難波行きを分けておけば、仮に急行に問題が発生し、大和西大寺で運転を取り止めたとしても、「元々そういう風に案内してますよね!!?」となる訳です。

 

大和西大寺駅のすぐ近くに車庫があるので、急行に問題が生じたら、すぐに別の電車を区各駅停車にあてがう事ができます。

 

「だったら、始めから別々にしとけばいいじやん」ってなるんでしょうが、何もない時は同じ車両を使う方が楽なんでしょうね。

 

 

天理線・橿原線と奈良線の直通運転

 

先程の路線図を見てもらえればわかると思いますが、京都線、橿原線、天理線の間では、電車の直通運転があります。

 

一方、奈良線は、これら3つの路線とは、直通運転はしてないんですね。

 

理由はよくわからないですが。

 

天理教の例大祭がある時は、臨時で、神戸方面から来た奈良線の電車が橿原線と天理線に乗り入れる事がありますが。

近畿日本鉄道|臨時列車の運転について(天理教月次祭等) (kintetsu.co.jp)

 

この映像の電車は、普段は運転系統が別れてる天理線や橿原線と、奈良線を裏で直通している、という点でも珍しいといえます。

 

便宜上、普段は運転系統を分けている天理線や橿原線と、奈良線を直通させたい。

 

この電車が‘お化け’ダイヤになってる理由の1でもあるんでしょうね。

 

 

この映像の‘お化け’ダイヤのその後

 

僕がこの映像を撮影したのは、2017年の2月か3月だったと思います。

 

当時、僕が使ってたカメラは、iPod Touch 第5世代 です。

 

1080pの30fpsの動画しか撮影できませんでした。

 

2017年時点で、既に旧式化してたと思います。

 

2019年12月に、後継のカメラとして、iPhone 11 Proを導入しました。

 

これにより、4K60fps対応の動画を撮影できる様になりました。

 

「より綺麗な動画を撮り直そう」と思いました。

 

しかし、天理駅の時刻表を調べると、休日ダイヤの急行の大和西大寺行きが廃止されていました。

 

休日ダイヤの天理発の急行は、全て京都行きに変わってたんですね。

 

京都駅は、近鉄京都線の終着駅であり、行き止まりです。

 

京都駅に着いた電車は、折り返すか、回送になるしかありません。

 

‘お化け’ダイヤが不可能なんですね。

 

なので、この映像を、より綺麗に撮り直す事はできなくなってしまいました。

 

残念です!!

 

今となっては、見る事すら叶わない景色です。

 

なので、せめてこちらでお楽しみ頂けると幸いです。

 

後、撮影時に乗車した車両は、先頭車両がMc車(モーター付きの車両)だった様です。

 

「先頭車がMc車である事も売りにした方がいいよ」と、YouTube上でコメント頂いたので、こちらも押しておきます!!!

 

おこがましいようですが、以下から活動費のご支援を頂けると助かります。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました