JR Hanwa Line Series 205 JR 阪和線 205系

未分類
Pocket
LINEで送る
Facebook にシェア

Push this button
and you can use your language!!!

 

今回は「阪和線 205系」をご紹介します。

 

まず、阪和線の大体の位置はこちら。

 

大阪市にある天王寺駅と、和歌山市にある和歌山駅を結ぶ路線です。

 

大阪南部の人達を大阪市に届ける主要路線の為、平日の朝は電車の運行が超過気味で、鉄道のくせによく信号待ちの渋滞を起こします。

 

有名ユーチューバーの西園寺さんが解説して下さっているので、以下の動画を参照して頂ければと思います。

 

遅延もざらです。

 

今回は普通電車に乗車しました。

 

区間は

和歌山→天王寺

 

各駅にとまりますし、優等列車に追い越される為の待避や、時間調整もあったりして、全区間を乗ると2時間以上かかります。

 

快速とかなら、その半分ぐらいの時間で行けるんですけどね。

 

阪和線では、全区間を走る普通電車は、朝晩にしか走ってないです。

 

日中は、普通電車は、途中の鳳駅までであるのが多いです。

 

「じゃあ、鳳から和歌山方面はどうなってるんだ」って話ですが、阪和線の停車駅案内をご覧下さい。

※JR西日本HPから引用

 

これを見て貰ったらわかると思うんですけど、区間快速や快速等が、‘快速’ といいつつ、和歌山方面への各駅停車の役割も担ってるんですよね。

 

実際は、鳳~日根野は区間快速が、日根野~和歌山は紀州路快速が、それぞれ各駅停車の役割を担っています。

 

阪和線を全区間走る、やや珍しい普通電車の前面展望ではあるのですが、この動画の売りはそこだけじゃありません。

 

1番の売りは、205系での運用である事です。

 

2021年現在、阪和線の非優等列車は、223系か225系に統一されています。

(223系)

(225系)

 

然し、昔は以下の写真の電車も走っており、かなり色んな種類の電車を見られました。

(103系)

(221系)

(113系(写真は草津線仕様))

 

阪和線沿線は僕の地元でもあります。

 

なので、小さい頃は、よく父親に連れられて電車を見に行ったものです。

 

所が、段々と旧式の電車の淘汰が行われる様になりました。

 

ボロい車両も多かったので、一般のお客さんには有難かったでしょう。

 

ただ、鉄道ファンとしては、寂しい限りです!

 

205系は、旧国鉄時代から造られた電車で、阪和線では最後まで残っていた旧式の電車でした。

 

2018年3月のダイヤ改正で、205系は阪和線から撤退しました。

 

この動画は、撤退直前の205系から撮影した、貴重な映像です。

 

引退記念に撮影しました。

 

今の阪和線では乗れない車両からの景色なので、ぜひご堪能頂ければと思います!!

 

因みに、阪和線で活躍していた205系ですが、一部は奈良線に転属しています。

 

2021年現在でも、奈良線に行けば、阪和線時代の姿形のままの205系を見れます。

 

よければ奈良線にも遊びに行かれてみては如何でしょうか!?

 

おこがましいようですが、以下から活動費のご支援を頂けると助かります!!!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました